【FUJIFILM X-T5】ノスタルジックネガで写す「1月の鎌倉」

写真

2022年の年末。
発売から購入しようか悩んでいた「FUJIFILM X-T5」を思い切ってお迎えしました!

新しく搭載されたフィルムシュミレーション「ノスタルジックネガ」は気になっていた機能のひとつ。

「アメリカンニューカラー」のような色再現を目指したフィルムシュミレーションということで、ハイライトにアンバーが乗り、私的にはかなり好みな色表現になるのでとても気に入りました(´▽`)

おそらく今後多用すること間違いなしです!

春の気配が感じられてきた1月の鎌倉をカメラ散歩して来ました。

いきなりですが確かこれはクラシックネガ 笑


以下

  • XF35mmF1.4
  • ノスタルジックネガ
  • AWB:雰囲気優先
  • JPEG撮って出し
  • 水平修正・トリミング一部あり

学問の神様【荏柄天神社】の早咲きの寒紅梅

まずは早咲きの寒紅梅で有名な【荏柄天神社】へ行ってみました。
もう咲いてるかな…

赤は橙が強めの朱色といった感じでしょうか。
いいですね。好きな色味です。

早咲きとはいえまだ早かったようです。

お花はチラホラ。蕾もまだ小さく硬そう。

受験生らしき学生さんが参拝に来ていました。

がんばれ~!!

冬の装飾文化が見られる【一条恵観山荘】

荏柄天神社からバスで移動し「一条恵観山荘」へ。

紅葉の季節はとくに美しいこちらの庭園ですが、冬の時期は日本の冬化粧文化である「藁ぼっち」と「敷松葉」が見られます。

昨年の紅葉は見逃してしまいましたが、2021年は見頃に訪れることができました。
本当にに素晴らしかった!

入り口にある定番の花手水。
この鉢も素敵なんですよね…

日本庭園や神社仏閣の境内にある、縄で十文字に結んである小石。
これは「関守石・止め石」と呼ばれるもので「立ち入り禁止」の意味があるそうです。

知らなかった~
景観を失わずに知らせるところが日本らしいな~と妙に感心してしまいました。

奥の庭園に進むと、いろいろな飾りや花手水が楽しむことができます。

お昼近くなり、日が高くなり光が強くなってきてしまいました。

冬ならではの装飾「藁ぼっち」の周りに敷松葉が敷かれています。

花手水にも藁ぼっちが!かわいいです(´▽`*)

ノスタルジックネガは「日が傾いてきた時間帯くらいだとアンバーが強調され特徴が顕著に出る」ということですが、お昼くらいの強めの光でも結構強調された感じになりました。

こちらの紅梅もまだまだこれからといった様子。

お花の少ない季節でも、鉢植えなどもあるのでいつも華やかです。

可愛い花手水が至る所にあり、和傘をさしてあったりして楽しい!
園内に流れる小川をうまく使った演出もいつも素敵です。

滑川沿いに下ったエリアへ。

このハート型って古来から伝わる日本伝統文様の一つなのだそうで「猪目(いのめ)」というのだとか。
これも知らなかった。

やっぱり大好きな場所。

梅が満開の頃にまた訪れたいですね。

蝋梅の甘い香り漂う【光則寺】とかわいいカフェ【EKIYOKO BAKE】

鎌倉駅に戻り、江ノ電に乗り換えて「長谷」へ。

江ノ電バスのバス停はレトロでかわいい

長谷寺の近くにひっそりと佇む「光則寺」は、春には桜とカイドウがとても美しいお寺です。

春には美しい桜。
壁面にうつる影が素敵なんですよね。

蝋梅の甘い香りが漂います。

白梅は少しだけ。

境内も蝋梅が咲き、果実が実り、ミツマタは蕾が膨らんでいました。

駅方面に戻り、カフェでおやつタイムにします。

EKIYOKO BAKE エキヨコベイク

こちら、SNS映え抜群の大仏クッキーをトッピングしたクレープが人気のKANNON COFFEの姉妹店だそうで、確かにナチュラルテイストが似ていてかわいくてオシャレ。

メニューにはタルトやパウンドケーキ、マフィンなどの魅力的な焼き菓子がいろいろありますが、何よりスコーンサンドが見た目も可愛くておすすめ!

かわいい!!

スコーンがまたサクサクで美味しく、いちごがめちゃめちゃ甘かったです( *´艸`)
クリームはサワークリームなのでさっぱりといただけました。

それにしても…

このカップ可愛いかった…( *´艸`)
欲しい…

【海沿いスナップ】ノスタルジックネガ×ホワイトミストフィルター

長谷から再び江ノ電で稲村ケ崎へ。

ポカポカの小春日和。
海沿いを歩いて鎌倉高校前まで行こうと思います。

ここからは、コントラストを抑えて淡い色調にできる「ホワイトミストフィルター」を装着してみることにしました。

光が滲んでなんだかドラマチックになり、いい感じです!

番外編


「鎌倉高校前」といえばこの踏切で撮らねば!

Nostalgia color

ちなみにこの写真はノスタルジックネガではなく、【Fuji x weekly】というカスタマイズレシピアプリの中から「Nostalgia color」というレシピを参考にした設定で撮ってみました!

クラシックネガをベースにしたレシピで、本当はグレインエフェクトが「強・大」という設定なのですが、私は今回OFFにアレンジしました。

FUJI X WEEKLY
Blog Gear Video About The Fuji X Weekly App is available for Android & iOS! Film Simulation Recipes X-Trans V X-Trans IV X-Trans III X-Trans II X-Trans I EXR-CM...

FUJIユーザーなら、このアプリを活用している方も多いはず。
使いこなせば、もっと撮って出し撮影が楽しめそうです!

では、そろそろ帰ります!

「無事カエル」の意味を込めた江ノ電の車止め

最後に

フィルムシュミレーション「ノスタルジックネガ」いかがだったでしょうか?

個人的に温かみのある色味と、XF35mmF1.4の優しい描写がとってもマッチするな~と感じました。
フード撮影にも向いていると思うし、コントラストのつき方も扱いやすい。

ホワイトミストフィルターと合わせると、ますます優しい描写になりました。

最後までご覧いただきありがとうございました!
私の写真で参考になれば幸いです。

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ