気づけば満開!バタバタだった2022年桜フォト【鎌倉・横浜】

写真

休日ともなれば、曇天や雨天に見舞われていた3月でした。

桜満開はまだまだと、のんびりしていたら
下旬近くなり、一気に満開となりました!

今年は、近場の鎌倉と横浜の桜スポットを巡ることに。

手に入れたばかりの、タムロンの高倍率ズームレンズ
TAMRON 18-300mm F3.5-6.3 Di III-A VC VXD

3月上旬には、梅園での撮影で大活躍でした!

桜撮影でも、このレンズが大活躍だったので
撮影した写真と共に、鎌倉・横浜での撮り歩きを振り返りレポートしたいと思います!

【3月下旬 】曇天の鎌倉で試行錯誤の桜フォト

この日は、朝起きたら日が差している!!
鎌倉の「桜見頃」情報がどんどん出てきたので、バタバタと支度して出発!

鎌倉は自宅から近いものの、実は行ったことがないスポットがたくさんあります。
この日は、行ったことがない気になっていたスポットを回ることにしました!

背が高い枝垂れ桜が美しい【安国論寺】

鎌倉駅東口から、徒歩15分程度。

行きはバスを利用しましたが、帰りはのんびり歩いて鎌倉駅周辺まで戻りました。
平坦な道なので、徒歩で余裕!

山門の枝垂れ桜は満開の様子。

本堂の隣に、背の高い立派な枝垂れ桜がありました!

少しのあいだ、晴れ間が!!

背が高い枝垂れ桜は、迫力満点です!
素晴らしかった~!!

境内は、スイセンなども咲いていて春爛漫♪
やっぱり、春はいいですね~(´▽`*)

「富士見台」があったので、登ってみました。

相模湾を望む絶景!!

思いのほか、ものすごい急な階段で降りるとき怖すぎた。
滑りにくい靴必須ですよ。

境内からチラリと見えて、
気になった裏通りに行ってみたら
桜並木が素晴らしかった!!

満開!!!
この桜の種類は何だったのか。

人が少なくて、たまたま出会った素敵な場所でした。

鎌倉駅周辺に戻り、ランチしてから「本覚寺」へ行ってみることに。

目の前まで垂れ下がる枝垂れ桜が圧巻!【本覚寺】

JR鎌倉駅から、徒歩3分という近さで気軽に立ち寄れる「本覚寺」

本堂の隣の枝垂れ桜が素晴らしかった!

安国論寺の枝垂れ桜とは違って、背が低め。
目の前まで枝が垂れ下がり、
顔と同じ高さの桜と写真を撮ることができるので、人気の撮影スポットのようです。

なんだか、全然水平が取れてない写真ばかりですが(;^ω^)

【番外編】 近所の桜ロードをオールドレンズで

この日も、安定の曇天具合でしたが(笑)
めげずに満開のうちに撮影!!

この日は、久々の登場になってしまった
オールドレンズ
super Takumar 50㎜ F1.4

あまりにも有名なオールドレンズですが、
とくにカメラ初心者で、オールドレンズを使ってみたい方は、まずは、これから試してみては?
と、勝手に思っている私的おすすめレンズです!

この甘い描写が、やっぱりいい!!
フワフワの優しい写真が撮れるので、大好きです。

曇天でも玉ボケ。

新しいレンズを手に入れると、
つい、そちらばかり使ってしまうのですが
この子ももっと使おう!やっぱり好きだ!
と再認識したのでした。

【4月上旬】 晴れの日に桜撮影できました!

やはり、青空×桜の写真は満開のうちに撮りたい。
カメラを購入してから初めての桜の季節。

曇天ばかりだった3月でしたが、4月に入り休日に晴天に恵まれ
桜フォトを存分に楽しむことができました!!

4月上旬の横浜と鎌倉での
お写んぽを振り返りレポートしたいと思います!

桜だけじゃない!春爛漫の横浜を撮り歩き

桜木町駅~汽車道~赤レンガ倉庫

JR桜木町駅から、まずは汽車道へを通り赤レンガ倉庫へ向かいます。

汽車道の入り口の桜は、だいぶ葉が出てきていました。

葉桜もいいですね。

早めの時間に出て来たのですが、
結構な人出で少しビックリ。

ランドセルを背負った、お子さんの写真撮影をするご家族が数組いました!

街を花々が彩るイベント
「ガーデンネックレス横浜」
が開催中の横浜は、
色とりどりの花壇が
そこかしこに設置されており、
歩いているだけで、ウキウキしてきます♪

春爛漫で楽しい!
ずっとずっと、お花でいっぱいならいいのに。

この日は、プラモデルで有名な「TAMIYA」のイベントが開催されていました。
多分、RCカーのイベントっぽかったですね。
楽しそうだった~

山下公園~港の見える丘公園~山手西洋館

ポカポカの暑いぐらいの日曜日。
海沿いをのんびり歩いて、山下公園へ向かいます!

お花で溢れた山下公園!

チューリップも見頃でした!
どこもかしこも、お花モリモリです(*’▽’)

もちろん、桜も満開でした!

雲が多くなってきてしまいました。

まだまだ移動します!
つぎは「港の見える丘公園」へ向かうことに。

橋を渡り、キツイ上り坂をせっせと上がります。

ドーンと立派な桜がありました。

桜の下もお花が咲きほこり、とっても華やか!

癒し。

5月にはバラで華やかになる公園。

つぎは、山手西洋館のほうに行ってみました!

やはり、山手の桜といえばここ。
レトロな電話BOXと、桜のコラボが人気の撮影スポットです。

袴姿の学生さんや制服の方が、次々と撮影していました。

山手234番館の周りも華やか♪
ハンギングバスケットが可愛い!

「えの木てい」でひと休み。
人が多かったので、写真は自粛しましたが、
1927年に建築されたという店内は、
アンティークな雰囲気がとっても素敵な洋菓子店です!

山手聖公教会

はー!山手素敵だった~!!

ソメイヨシノが満開の鎌倉を撮り歩き

桜のアーチが素敵すぎる!【鶴岡八幡宮】

鎌倉の桜といえば、
鶴岡八幡宮の段葛の桜は外せません。
2017年に植え替えられた桜は、
まだまだ若い桜ですが、随分と成長し
見事な桜のアーチとなっていました!

狛犬もマスクしてます。

満開の桜のアーチをたくさんの人が楽しんでいました。

境内も散策して来ました。

源氏池の桜は終盤。
池すれすれまで垂れ下がる桜を、満開の時に見たかったな。

本宮を参拝して、神様にご挨拶。

本宮から段葛が見下ろせます。

望遠レンズだからこその写真が撮れました!
「やっぱりこのレンズ買ってよかった!楽しい!」
と思った1枚です。

境内は混んでいたので、「神苑ぼたん庭園」に行ってみました。
源氏池を半周ほど取り囲むように、回遊式庭園となっています。

入場料がかかるからなのか、あまり知られていないのか。
とても空いていて、のんびり散策できました。

日本庭園好きなんですよね。
妙に心が落ち着く。

長谷の花寺【光則寺】

鎌倉の長谷といえば
「長谷寺」が有名ですが、
長谷寺の近くにひっそりと佇む「光則寺」は
たくさんの草木と花に囲まれ、とても静か。
私の大好きな寺院の一つです。

長谷駅からは、徒歩6分程度。

山門の手前にある桜が見事なんです!

壁に映る、影とのコントラストが素敵なんです!

山門をくぐり、本堂へご挨拶。

本堂の前には、樹齢200年の「カイドウ」が満開でした。
ピンクの花が可愛い!

ちなみにカイドウは、
バラ科リンゴ属なのだそうです。
知らなかったな~

紫陽花だけじゃない!桜も素晴らしい【明月院】

4月の二週目あたりに、北鎌倉の明月院を訪れました。

JR北鎌倉駅から、徒歩8分ほど。

「明月院ブルー」の紫陽花が有名で
鎌倉の「あじさい寺」と呼ばれる寺院ですが
枝垂れ桜もとっても素晴らしいのです!

「明月院通り」は、緑に囲まれていて
歩くのが気持ちよくて好き。

立ち止まっては写真を撮ってしまい、
なかなか進まない(笑)

開門前に到着しましたが、すでに数名並んでいました。

開門するまで、周辺をパシャパシャ

山門の両側から垂れ下がる枝垂れ桜が
めちゃめちゃキレイ!!!

実は、桜の時期に訪れたのは初めてで
こんなに立派な桜があったのかと感動しました。

とにかく、色んな角度から撮りまくりました(笑)

2018年に台風による塩害の被害をうけ、
元気がなくなっていたらしいのですが
この咲きっぷりは、完全復活ではないでしょうか?

たくさん撮って満足。
境内は、相変わらず美しかった~!

シャガやボケの花もたくさん咲いていて
春爛漫の境内でした。

バイバイ。またね。

カメラが趣味になってから、
「近いのに知らなかった素敵な風景」を
たくさん知ることができて、
「写真っていい趣味だな~」
と、しみじみ思っているのです。

これからもカメラ片手に、
たくさんの「行ってみたい場所」
に訪れて思い出を残したいと思います♪

最後まで見ていただき、ありがとうございます!
また遊びに来てください(´▽`)

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ